銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

古代エジプトを感じるなら、ピラミッドよりも絶対ここ!!!

最近ハチミツがマイブームのケイコです、こんにちは!

今日はアブシンベル大神殿をご紹介します!!

エジプト旅行でぜひとも行ってみたかった場所でした^^

 

【アブシンベル大神殿】

ヌビア地方にラムセス2世が建てた巨大な神殿です。象徴的は正面の4体の像は、すべてラムセス2世!!今まで神殿をいくつも見てきましたが、入口から神殿が見えないのはここが初めて。

入口からワクワクしながら歩くこと5分、神殿正面が見えたときには「きゃーー!これですよ、これ!!!!」と大興奮してしまいました笑 近くまで歩いていくと、その大きさを実感します。

 

神殿全体の大きさに圧倒するのはもちろん、神殿の中にもラムセス2世の像がならんでおり、壁面にはラムセス2世の偉業をたたえるレリーフがたくさん残っています。ちなみに神殿内は写真NGです。

アブシンベル大神殿から徒歩2分くらいのところに、アブシンベル小神殿があります。そのほかは何にもありません。景観を損ねるものがないので、ここだけ時代が止まったかのように錯覚します。

入場料は2神殿あわせて100エジプトポンド、約1300円です。

古代エジプト最強であり、建築王といわれたラムセス2世・・・。当時の時代を考えると、よくこんなに大きな神殿、そして細部に至るレリーフを作ったなーと感心してしまいます。

幸いにも天気がよく青空に神殿が映えて、とってもとっても綺麗で大満足でした!!神殿前ではしゃいでいる動画ですが、この日は風が強かったため、最初のほうは風で声が掻き消されている・・・泣 でも中盤からは復活してよかった^^

エジプトといえば北部ギザのピラミッドがもちろん有名ですが、南部アブシンベルまで来るほうが、古代エジプトを感じれること間違いない!!!本当におススメの場所なので、ぜひぜひ行ってみてくださーい☆

それではアブシンベル大神殿前で、強風に邪魔されながら、はしゃいでいる様子をどうぞー!!