読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

1年にたった2日だけ!!エジプトの中でも特別なイベントに参加!!

今日は花金!笑 珍しく会社の方々と飲みに行ってきましたー!女子6人でワイワイやるのも楽しいですね^^

こんばんわ、ケイコです。

今日はラムセスデイをご紹介します!

 

【ラムセスデイ(ラムセスデー)】

アブシンベル大神殿では、年に2回、日の出の光が一番奥にある至聖所に差し込み、ラー・ホルアクティ神、ラムセス2世、アメン・ラー神の3体を照らすという神秘的な日があります!それがラムセスデイ!!!

 

※その横にある冥界の神プタハには光が当たらないのです。

年2回とは、2月22日(ラムセス2世の誕生日)と10月22日(ラムセス2世即位の日)と決まっており、古代エジプト時代に計算して神殿や至聖所の位置を決めているらしく、ほぼズレはないそうです。アンビリーバブルやー。

冥界神に光が当たらないのも緻密に計算されているんですって!!PCがない時代にどう計算したのか、すっごく気になる・・・。

 

今回は2016年2月22日に合わせて行ってきましたー☆

夜中2時半頃にホテルを出て、3時頃に神殿エリアの入口に到着。この時間はかなり空いているので、3時前後に入口付近に待機できれば早く入れると思います。周りは日本人中国人が多かったかなー。

神殿エリアには20分くらい並んでいました。並ぶときは男女別に列を作ります。理由はこの後荷物検査と身体検査を行うため。といっても簡易的すぎて、意味ないでしょ!とツッコミを入れたくなるほど適当です。

検査が終わった後は、アブシンベル大神殿に向けてダッシュ!したいところだけど、ちょっと暗いし、スタッフが「No Run!」とずっと言っているから早歩きで向かうと・・・なんと2回目の荷物検査と身体検査!!笑 えーー!?

2回目の検査のほうがしっかりしてました。無事に検査を終えるとまた早歩き。ようやく神殿に到着できました^^ なんと先頭の人から神殿内で並び始めます!そこから入りきれなくなったら、外に並ぶ模様。早起きしたおかげで運よく神殿内を確保できましたー!!たぶん神殿内に入れるのは最初の500人くらいだと思います。

昼間見た像やレリーフも、夜間にライトアップされた中で見ると、また違った表情のように見えます。神殿内は撮影NG、残念すぎます。この世界遺産の中で、これから約3時間過ごすわけであります・・・。

神殿内は風が遮られるため少しはマシですが、それでも寒いです><。 もし神殿の外で待つことになるなら、かなりの防寒対策が必要です!ちなみにこの日の私の装備は、ヒートテック、パーカー、ダウン、ウインドブレーカー、厚手ストールにホッカイロです笑 

ここからは寒さと眠気との戦いです。私は早々に体育座りになって寝ました。眠りが浅いので、何度も眠って起きてを繰り返す・・・。

そうこうしているうちに周りの人が騒がしくなってきました!!お、いよいよ??

6時20分頃から辺りがだんだんと明るくなってきて、至聖所に光が差すのを、まだかなーまだかなーとわくわくしながら待っていたら、後方から衝撃的な言葉が。「もう日の出すぎてますよ」

なんですってーーーーー!!!!

なんとこの日は曇りだったらしく、ぼんやーりと太陽が昇り、そのまま日の出は過ぎてしまったようです。残念。私のイメージでは太陽の光がピカーンと入ってきて眩しいっ!!!ってなる予定だったんだけどなー笑 まあこういう思い出も悪くないかな。

日の出が過ぎている!と分かった瞬間から列が動き出し、あれよあれよという間に至聖所の前へ。4体の像の前、一瞬で通り過ぎましたー!!泣 でも左の1体プタハ神だけ光が当たっていないのは、しっかり確認しましたよ^^ 約3時間近く過ごした神殿は動き出してからものの数分で追い出されました笑

神殿から出てびっくり!ものすごい人の塊が!!!!お祭りのような太鼓の音や歌が聞こえてきます。しかも続々と人が集まっているし!!一瞬でしたが、年に2日した楽しめないイベントに参加できて楽しかったです^^

動画の中で「満月だー」と言ってますが、すみません太陽の間違いです><。

それでは、エリア前で並んでいる様子と、神殿から出た直後の様子をどうぞー!