読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

念願のスフィンクスとキスしちゃいました♡

久しぶりの満員電車は体に堪えます><。 

こんばんわ、ケイコです。

今日はギザのスフィンクスを紹介しまーす!

【ギザのスフィンクス

紀元前2500年頃、カフラー王によって第2ピラミッドとともに作られました。ギザ3大ピラミッドについては、こちらの記事をどうぞ^^

ピラミッドの内部が整備されすぎていて、笑ってしまった話 - 今日のケイコブログ

スフィンクスは人間の頭とライオンの胴体を持つ神獣です。

 神殿などの入口に守護神として飾られています。ギザのピラミッド前には1体だけですが、ルクソール神殿カルナック神殿前をつないでいたとされるスフィンクス参道には、多くのスフィンクスが並んでいたそう…。今でもその一部は残っていますよ!

ピラミッドのパノラマポイントから車で5分くらいでスフィンクスとご対面!!率直な感想としては、

ん?なんか小さくない??

もっと大きいスフィンクスを想像していたので、ちょっと拍子抜け><。でもずっと見ていると、やっぱり大きいかも…と思ってしまったり。訪れたときは修復作業中でした。それでもずっと会いたかったスフィンクスに会えて嬉しいっ!!テンションが上がってしまい、思わずスフィンクスとキスしちゃいました♡

 f:id:everydaycharmingkeiko:20160506231730p:plain

スフィンクスの前には神殿跡地がありまして、当時はここでミイラ作りをしていたそうです。ミイラを作る技術を紀元前にどうやって発見したのか…。んーミステリー!

もちろんスフィンクスの目線の先にあるといわれている、「あのお店」もちゃんとこの目で確認してきましたよー!ピラミッドやスフィンクスは街中にあるので、少し目線を外せばビルやお店が数多く確認できます。砂漠の中にどーーんとあるわけじゃないのね。

でも遥か昔からスフィンクスはずっとこの場所にいて、変わりゆくエジプトを見つめてきて、これからもさらに発展するエジプトを見守っていくんだろうね。100年後、スフィンクスはどんな景色を見ているのかな?…と思いを馳せてみたり^^

それではスフィンクス前の様子をどうぞ☆