読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

古代エジプトの秘宝と、眠るミイラと、今どきのエジプト女子高生に会えた場所!

最近コンビニで見かけるリプトンのライチティーはとっても美味しいです!おススメですよ^^

こんばんわ、ケイコです。

今日はエジプト考古学博物館をご紹介します!めずらしく長文です笑

 

エジプト考古学博物館

古代エジプトの発掘品が収蔵されている、世界有数の博物館です。外観はピンク色なのがちょっと意外でした。2階建てのコンパクトサイズな博物館なので、急ぎ足で回って1時間ちょっとくらい。2時間あれば余裕持って全部見ることができます。私の感覚ではニューヨークのメトロポリタン博物館の4分の1か5分の1くらいの広さに感じました。

 

営業時間は9:00~18:00で、入場料が75エジプトポンド、約900円です。ここで朗報!!!前まではカメラの持ち込みはできなかったのですが、私が行った2016年2月には100エジプトポンドを払えばカメラを持ち込めることができました!!つまり古代エジプトの秘宝の写真撮り放題!!! ありがとうございますー! ※フラッシュは厳禁ですよ。

セキュリティチェックを通ったら、いよいよ古代エジプトの世界へ!まず目に飛び込んでくるのがロゼッタストーンです。古代エジプト語のヒエログリフ解読の鍵となった石碑で、このロゼッタストーンの発見・解読により他のエジプト語の文書が次々に翻訳されたそうです。

このエジプト考古学博物館にある展示品は、ある1点を除いてすべて本物!!そのある1点がロゼッタストーンなのです!!展示されているものはレプリカで、本物はイギリスの大英博物館にあります。ここに展示されている99.9%の本物に囲まれながら館内を歩くと古代エジプトにタイムスリップした気分を味わえます^^

この考古学博物館の目玉は2つ!ツタンカーメンの黄金のマスクと、ミイラ室です!!

エジプトで最も有名な王様といえば、やはりツタンカーメンではないでしょうか!8歳で即位し、18歳に亡くなったそうです。彼の名が有名なのは功績によるものではなく、没後に発見されたお墓から未盗掘の埋蔵品が発見されたからなんです。王家の墓と呼ばれるエリアにツタンカーメンのお墓があります。こちらについては後日書きますね^^

中に入ったらまずは2階のツタンカーメンの黄金のマスクの部屋に行きましょう!なぜならここが一番混むからです笑 ツタンカーメン黄金のマスク部屋には警備員さんもたくさんいます…。簡単なセキュリティチェックを受けて、いよいよ黄金のマスクとご対面!!眩しいくらい輝いております!!!普段は写真NGですが、特別に撮影していただきました^^  …ツタンカーメンって、かなり小顔?? このマスクを見るだけでもここに来る価値はあります!この部屋には黄金のマスク以外にも貴重な副葬品がたくさん展示されているので、ガイドブック片手に楽しんでください☆

次はミイラ室です!ミイラ室に入るには追加で入場料が必要になります。100エジプトポンド、約1200円です。そしてミイラ室も写真NGです。2部屋に分かれており、全部で26体のミイラがいました!想像していたよりも保存状態がよく、ミイラによっては表情が分かるものもあります。ミイラの状態でもDNA鑑定が可能になり、どのミイラが誰にあたるのか分かるそうです…。科学技術すごいな。

ミイラ室を出て歩いていると、館内で絵を描いている子達が!近寄って見ていると、話しかけてくれました^^ なんとエジプトの女子高生に遭遇しましたよ!!みんな10代だってー。私より確実に大人びて見えますorz 授業の一環で来ていたそうです。博物館の中で現地の女子高生と接することができて、とってもラッキーでした^^

f:id:everydaycharmingkeiko:20160512233306j:plain

コンパクトな博物館とはいえ、まだまだ秘宝がたくさん展示されています。またエジプトに行く機会があったら、ここは必ず行きたいですね!!

それではエジプト考古学博物館入口の様子をどうぞ!…一瞬ですよ笑