読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

いびつな形のピラミッドも存在します!!

やっと一週間終わったー!明日から休みだー!!

こんばんわ、ケイコです。

今日はエジプトの屈折ピラミッドをご紹介します^^

 

【屈折ピラミッド】

エジプトのダフシュール砂漠にあるピラミッドです。エジプトで一番有名なのがギザの3大ピラミッドの1つであるクフ王のピラミッド。そのクフ王のお父さんであるスネフェル王のピラミッドが、この屈折ピラミッドです。

ちなみにクフ王のピラミッドについてはこちらの記事をどうぞ↓

ピラミッドの内部が整備されすぎていて、笑ってしまった話 - 今日のケイコブログ

 紀元前2600年頃に建てられたピラミッドです。2016年の今もこうして残っていることが本当に不思議です。高さ105m、底辺189mありますが、特徴的なのがその名の通り途中で角度が変わっていることです!そのまま角度が変わらずに建てられていたら、高さは128mにもなったそうです。

入場料は40エジプトポンド、約480円です。ダフシュール砂漠の中、屈折ピラミッドがポツンとあります。こうやってここに昔から建っていたんだなー。途中で角度が変わっている理由は諸説あるそうですが、はっきりした理由は分かっていません。でも分からないまま謎があるのもまたいいですよね。

スネフェル王はこの屈折ピラミッドを作ったわけですが、どうも気に入らなかったらしく、この後「赤のピラミッド」を建てることになります。赤のピラミッドについては明日アップしますー。

それでは屈折ピラミッドの様子をどうぞー!!