読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

やらなきゃ損!毎年無料で子宮頸がん検診を受診する方法とは?

こんばんわ、ケイコです。

今日は子宮頸がん検診に行ってきました!女性特有の病気で早期発見により死亡率が下がるので毎年受診しています。今日は子宮頸がん検診のあれこれについて、お話していきます。

 子宮がんは2種類あり、「子宮頚がん」と「子宮体がん」に分けられます。子宮頸がんは20~40代の世代に多く、子宮体がんは50~60代の世代に多いを言われています。年間約6000人の方が子宮がんによって命の落とすを言われており、女性のがんによる死亡原因の上位になります。

多くの会社では健康診断にて希望すれば2年に1回受診できます。偶数年齢になる年に受診することができますので、知らなかった!!という方は会社が所属する健康組合に問い合わせてみてください^^ ちなみに協会けんぽは受診できますよ! 

そして自治体のほうでも子宮頸がん検診を受診することができます。私が住んでいる自治体では4月に郵便でお知らせがきました!自分で申し込みをする必要がありますが、申し込むと受診票が届きます。自治体で提携している病院やクリニックが記載されていますので、さらに自分で予約していよいよ受診になります。やらなければならないことがたくさんあり面倒になりますが、自分の健康のために忘れずに手続きしましょうね☆

しっかりと計画を立てれば、偶数年齢では会社の健康診断で受診、奇数年齢では自治体の検診を受診することができ、毎年子宮頸がん検診を受診することができるのです!しかも両方とも無料で!! 知ってましたか??これはやるしかないでしょ!笑

住んでいる自治体によって手続きの時期や方法が違うので、自治体のホームページで確認してみてください^^ 自分の体を守るのは自分です!忙しさを言い訳にせず、しっかり労わってあげようと再確認した1日でした。