読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

【ネタバレ注意】エジプト・王家の谷で買ったポストカードの中身とは?ツタンカーメンの墓に入った感想。

こんばんわ、ケイコです。

今日はエジプトで訪れた「王家の谷」の様子と、お土産で購入したポストカードをご紹介します!

エジプト南部の都市ルクソールの西岸に「王家の谷」があります。王家の谷とは、3000~3500年前の時代の王族の墓が密集したエリアのことです。19世紀に次々と発見されましたが、盗掘にあっており副葬品はほとんど発見されませんでした。

その後ハワード・カーター氏がツタンカーメンの墓を発掘!!しかもまさかの未盗掘!!お宝たくさん!!ここであの有名な黄金のマスクも見つかったのですねー。現在エジプト考古学博物館で展示されている黄金のマスクはこちら↓

 

古代エジプトの秘宝と、眠るミイラと、今どきのエジプト女子高生に会えた場所! - 今日のケイコブログ

王家の谷は山奥にあります。本当にこんなところに??ってくらい何もないところです。入口エリアまで行ったらトロッコに乗って、いよいよお墓へ!一見お墓があるようには見えない広い地を歩いていきます。ここは外観・内部の写真撮影が一切NGなので、言葉で説明するのが難しい…><。 

現在王家の谷では60以上の墓が発見されており、訪れた日によって見学できる墓が変わります。王家の谷の入場料は100エジプトポンド、約1200円です。このチケットで、3つの墓を見学できます。さらにツタンカーメンの墓を見学する場合には、追加で100エジプトポンドが必要になります。

お墓は地下にあるので、入り口から階段を下っていきます。お墓によってはかなり階段が急なので気をつけて!!階段を下りていくごとに壁面や天井に見事な壁画やレリーフが!!!古代エジプトの世界に一気にタイムスリップします!!壁画の種類も豊富で、色使いも鮮明に残っていて大感動です^^

特にツタンカーメンのお墓は見ごたえがありました。ツタンカーメンが入っていたであろう棺が、思ったよりも小さくてびっくり!!まあ18歳で亡くなったから当然かもしれないけど。壁面が金色の部分もあって、ここにたくさんの副葬品があったのかなーと思うとロマンがありますね。壁画の保存状態もとても良いです。懐中電灯を持っていくと、より壁画を鮮明にみることができますよ!

王家の谷に行くときの注意点は、暑さ日焼け対策です!日陰がまったくないので、日傘・サングラス・帽子・日焼け止めが必須ですよ!風が強いと砂埃が舞うのでマスクもあったほうがいいかもです。

一切写真が撮れなかったので記念にポストカードを買いました^^ とてもきれいな壁画がたくさんあって、見ているだけで悠久の古代エジプトを感じます☆ちょっと長くなりますが、ポストカードを紹介していますのでよろしければぜひ見ていってください!