読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

歯医者さんから聞いたデンタルフロスを使うメリット3つ!

こんばんわ、ケイコです。今日は歯医者に行って定期健診を受けてきました。虫歯もなく、一安心^^ 先生から「デンタルフロス使っていますか?」と聞かれ、「使っていないです」と答えたら、週1でもいいから使いましょうと薦められました。

そんなにデンタルフロスっていいのかな?今日歯医者さんに聞いたことをまとめてみました!

歯医者さんから聞いたデンタルフロスを使うメリット3つ

1.歯ブラシで取れない汚れがごっそり!

「しっかり磨けていますねー。」と褒めてもらいましたが、毎日どんなにきれいに歯磨きしていても、やっぱり歯の隙間には汚れが残ってしまうそうです><。そして歯の隙間の汚れから虫歯につながるみたいです。 しかも私は幼少期に歯の矯正をしているのですが、矯正経験者は歯を動かすのでどうしても汚れが残りやすいんですって! 

今までもデンタルフロスしたほうがいいですよ~と言われていましたが、汚れが残りやすいと言われたら使うしかないじゃないですか!キレイな歯を維持するために使います!!

2.違和感に気づきやすい

定期的にデンタルフロスをしていると、いつもと違う変化に気づきやすいそうです。急にひっかかるようになった、糸が切れる、血が出る…などなど。普通の歯磨きでも違和感を感じる人はいるそうですが、デンタルフロスの方が歯1本1本に集中するのでおススメらしい。

確かに歯磨きとデンタルフロスをしているときの集中力を比べると、デンタルフロスをしているときの方が圧倒的に集中しているわ。だって不注意で歯茎までいったら血がでるんだもん。これからはいつもと違うところはないかも頭の片隅に入れてフロスします。

3.歯周病チェックができる

歯周病は簡単にいうと「歯茎や骨が壊されていく病気」だそうです。歯周病になりかけの歯茎は弱っているため、デンタルフロスがあたると出血してしまいます。もし出血があればすぐに歯医者さんへ行きましょう!!

将来も自分の歯と歯茎で食事を楽しむために、デンタルフロス歯周病チェックができるならお安いものです^^ まだ習慣がないので毎日は面倒ですが、まずは週1からデンタルフロスを始めていきます☆