銀座OLケイコのチャーミングスマイルブログ☆

海外旅行・美味しいご飯・楽しいことが大好きなワタナベケイコがyoutubeや写真とともにチャーミングな毎日を記録しています。旧「今日のケイコブログ」

台湾女子旅行記⑲:九份でジブリの世界を満喫して大満足!!のはずが・・・!?

ケイコです。今回は台湾の中でも有名な観光地「九份」のありのままの様子をご紹介します☆ ちなみに前回の記事はこちら!

www.everydaycharmingkeiko.net

たくさんの写真と動画でお送りします!

 ちなみにこの日のスケジュールはこんな感じ↓

台湾旅行6日目の過ごし方。鼎泰豊の小籠包に感動!&九份にて「千と千尋」の湯婆婆の屋敷でお茶を頂きました☆ - 今日のケイコブログ

九份へ行くのにベストな方法は?キャッチに注意!!!

お腹も満たされたところで、今回の台湾旅行の目玉である九份(きゅうふん)に向かいます。九份の場所はここ!台北市内から結構離れていますよ~

f:id:everydaycharmingkeiko:20160909231724p:plain

九份へ行く方法はたくさんあります。公共バス、高速バス、電車、タクシーなどなど。その中でもやっぱりおススメなのは公共バスです!!理由は安いし安全だから!!細かい行き方はこちら↓

バスはMRTの忠孝復興駅前から出ています。
停留所はMRT忠孝復興駅の2番出口を出たところにある、日本でもお馴染みのSOGO(そごう)デパートの向かい側にあります。バス停となる小さな看板のついたポールが何本も立っています。路線番号は基隆客運の「1062」です。
また、九份へ向かう観光客がバス停に並んでいたりするので、乗る場所は分かり易いです。

バス停付近に立っていると個人タクシーの運転手が話しかけてきます。これは「乗り合いタクシーで九份に行かない?お金はちょっとかかるけど早く着くよ!」と言いながら、こんな紙を見せてきます。キャッチなのでいらない人は完全スルーしましょう。

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911223328j:plain

バスが来るまでかなり待ったので、最初は乗り合いタクシーにしようかと思いましたが、一番のポイントはある程度の人数が集まらないと発車しないこと!!人数が集まるのを待っているうちに公共バスが来たので、さらっとバスに乗り込みました笑 バスは片道102台湾ドルで、乗っている所要時間は1時間40分くらいでしたね~ 乗り合いタクシーだと早く行ける!と言ってきますが、ほとんど変わらないですよ・・・

バスの中はこんな感じで、座席は日本と同じくらいの広さでした。座ったら満腹なのもあって、すぐに眠ってしまいましたね~

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911223738j:plain

基山街と豎崎路は想像よりずっと狭い!?

バスに揺られて九份のバス停にやってきました。バスになっている9割の人がここで降りるので間違うことはないと思います^^ バスを降りてみんなの後を着いて歩くとすぐに「基山街」の入口が見えてきます。

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911225138j:plain

平日の昼間なのにすごい人!!!!この人の合間の縫って歩いていきます。基山街を歩いている様子がこちら↓

この通りはB級グルメのお店がたくさん並んでいます。どれも美味しそうなんだけど、お腹がいっぱいすぎて入らない…。(なぜお腹がいっぱいなのかはこちらの記事に) あとお土産屋さんでも見たことあるキャラクターがたくさん並んでいます笑

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911230124j:plain

基山街をのんびり歩いていくと、「豎崎路」が見えてきます。基山街はなだらかな道ですが、豎崎路は急な階段オンリーです!!ヒールの靴だと危険なので気をつけて!!

豎崎路はこんなところでした↓とにかく通りが狭い!!

豎崎路が「千と千尋の神隠し」で有名な赤ちょうちんが並んでいる通りになります。暗くなる前でも十分きれいでした。通りが本当に狭いのでなかなかベストスポットが見当たらないのですが、私は豎崎路の下から撮った写真がお気に入りです。

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911231758j:plain

本場の「湯婆婆」が入れる台湾茶は、ものすごく美味しい!!

夕暮れまでかなり時間があったので、台湾茶を楽しむべくお茶屋さんを探していたら、まさかの看板を発見しました!!!

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911232235j:plain

思いっきり日本語で書いてあるじゃん!!笑 どうしようかな~入ろうかな~とお店の前でうろうろしていたら、店員さんに声をかけられて、あれよあれよとテラス席に案内してもらいました!ラッキーですね^^ 店員さん、「1人?」を強調しすぎよ!淋しくなるじゃん><。

幸運にもテラス席に座ることができましたー。風を感じることができリラックスできるので、ここで暗くなるのを待つことに。お茶屋さんですので、台湾茶を注文しました。ホットとアイスを選ぶことができ、私はホットを注文。お茶を待っている間に隣の席のお客さんと仲良くなり、たそがれ写真を撮ってもらいました笑

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911233504j:plain

わいわい遊んでいるうちに台湾茶一式が運ばれてきました。これを見た最初の感想は「お茶菓子がたくさんある~☆」でしたね笑

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911233352j:plain

どうしようかな~と思っていたら、店員さんが一から説明してくれながらお茶を入れてくれます。そのお姿はまさに「湯婆婆」!!笑 台湾茶を入れるプロセスを丁寧に日本語で解説してくれますので、理解しながら楽しむことができます。台湾茶はまず香りを楽しむんですね~ はじめての台湾茶経験がこちら↓

 普段台湾茶を飲まない私でも、香りの良さや変化が分かりました!日本茶とはまたちがういい香りです^^ 香りを楽しんだら次は味ですよね?隣の方に冷たい台湾茶を分けていただき、飲み比べ!左がホットで、右がアイスです。色が全然違いますね。

f:id:everydaycharmingkeiko:20160911235723j:plain

テラス席でまったり楽しんでおります☆

暗くなるまで約1時間、ぼーっとしながらお茶を楽しみました。今までハードスケジュールだったので、ゆっくり過ごせたの久しぶりかも?笑

◆見たかったこの景色!!まさに映画の世界に迷い込んだみたい!でも最後に問題発生!?

いい感じに暗くなってきたので外に出て、さっきまでいた阿妹茶酒館を見てみると、まさに見たかった景色が広がっていました!!

f:id:everydaycharmingkeiko:20160912000435j:plain

もう少し暗くなると・・・

f:id:everydaycharmingkeiko:20160912000827j:plain

うん、どっちも素敵ですね~^^ 薄暗くなってから真っ暗になるまで30~40分くらいしかありませんので、シャッターチャンスを逃さないように気をつけてくださいね!

湯婆婆の屋敷もとい「阿妹茶酒館」の向かいのスペースから撮った写真です。ここはたぶん九份で一番の激混みスポットになるので、貴重品の管理などの注意も忘れずに!

そして暗くなってからぜひ歩いてみてほしいのが「 豎崎路」です。赤ちょうちんがいくつも並び、とっても幻想的な雰囲気になっています。どこを見ても赤がいっぱい!

f:id:everydaycharmingkeiko:20160912001618j:plain

THE九份!!の世界を楽しむことができて、とっても大満足でした!!九份は小雨や曇りになる日が多いみたいなので、晴れを楽しむことができラッキーでしたね☆

しかしここで問題が発生!!!帰りのバスが全然来ない!?

行きと同じバス停でルンルン気分で待っていましたが一向に台北行のバスが来ない…。次第に気分は落ち込み、1時間待ってもバスが来ない…。そんな中、行き同様個人タクシーが声をかけてきます。

最初は断っていたけど、本当にいつバスが来るか分からないので、結局相乗りタクシーを使って台北に戻りました。たぶん200~300台湾ドル払ったけど、貴重な時間には代えられないしね、うん。30分以上待ってバスが来ないのであれば、相乗りタクシーの1つの手ですよ~ この後は台北の夜市でご飯を楽しみます☆

台湾女子旅行記⑳につづく!